綺麗な肌を取り戻す!美容皮膚科でミラクルチェンジ

老けて見られる原因

ドクター

寝不足が原因で出来てしまうと思われるクマには色々な種類があり、セルフケアでも改善することが出来るものが青グマになります。青グマは睡眠不足だけではなく、血の流れが悪くなってしまうことが原因で引き起こるものです。そのため、睡眠をしっかりとる他マッサージをすることで血流を改善することができ、青グマを解消することが可能です。普段の日常生活を改善することで解消することが出来る青グマですが、パソコンなど目を酷使する仕事をしている人は再発しやすいので注意しましょう。青グマであれば、漢方などを用いて改善することが出来ますがそれ以外のクマはセルフケアでは改善が難しくなってしまいます。例えば茶グマの場合、色素沈着が原因で起こってしまうので化粧品を用いてケアをしていかなければなりません。ですが、色素沈着はそう簡単に改善することが出来るものではないので、美容皮膚科でレーザー治療を受けることが良いと言えます。レーザー治療では、患部にレーザーを当てるだけの簡単な治療方法となっており、痛みなどほとんどなく短時間で治療することが出来るものです。忙しい人でも手軽に利用出来る治療法になっているため、美容皮膚科に足を運んで茶グマを解消すると良いでしょう。その他にも黒グマと呼ばれるものがあり、眼窩脂肪が出てしまうものでたるみが原因となっています。目の下の筋肉を鍛えることで予防することが出来るのですが、気づいた時には手遅れという状態の人がほとんどでしょう。美容皮膚科では、ヒアルロン酸注射で黒グマを解消することが可能です。ヒアルロン酸注射は名前の通り、注射器を用いてヒアルロン酸を肌に直接注入する施術となっており、こちらも短時間で施術が完了するので忙しい人も安心して美容皮膚科を訪れることが出来るでしょう。

ヒアルロン酸注射で目の下のクマを解消する方法ですが、気になる点に費用が挙げられます。美容皮膚科ですので基本的には保険適用外となっており、全額負担になるため高額だと費用面を気にして足を運ぶことが出来ないと考えられます。ですが、人気の美容皮膚科ではヒアルロン酸注射は片方であれば5万円前後で受けることが可能です。両方の目の下にクマが出来ている場合は両方治療を受ける必要があるのですが、10万円以下で抑えることが出来る美容皮膚科もあるので費用面をあまり気にする心配はないといえるでしょう。また、目の下にある小じわも一緒に除去してもらうことが出来るセットプランもあるので、希望に応じて施術を利用すると良いです。